FC2ブログ
SIN通信~自分を変える~
就労を目指す、精神・発達等の障害を持つメンバーのブログです。就労移行支援事業所・SIN医療福祉サービスに通所し、様々なことにチャレンジしています!

「障害者就職面接会に参加しました」

2月17日、千駄ヶ谷の東京体育館で、平成26年度第2回障害者就職面接会が開催され、
当事業所からは6人参加致しました。
主催は、東京労働局・都内ハローワークです。

翌日、合同面接会参加者による報告会を行いました。
参加者による感想や意見、参加者の話を聞いて感想を報告します。


【参加者の感想】
Aさん:前回の10月の面接会に参加したときは殺気立っていたけれど、
今回は、とても穏やかな雰囲気に感じました。
私の受けた企業の面接で聞かれた内容は、以下の通りです。
・ 週5日事業所に通えているか(3社共に聞かれた)
・ 職歴
・ 現在の体調
・ 1日何時間働けるか
・ 土日出勤可能か(接客販売のため)
・ 障害者手帳のコピーはあるか
・ ケアして欲しいこと
同じ接客でも、聞かれる内容は会社によって違いました。
Bさん:千駄ヶ谷の駅に降りたときから、スーツの方が多く、初参加の私は
とても緊張し圧倒されました。
私の受けた企業の面接で聞かれた内容は、以下の通りです。
・ 職歴と経緯
・ パソコンのスキル
・ 会社で配慮して欲しいこと
・ 無職期間中、何をしていたか
・ 仕事中、どんなことがストレスになるか

【報告会の感想】
Cさん:今回は参加していませんが、人がたくさんいるし、それだけプレッシャー
だったような、なんか大変だったような気がします。
Dさん:少なからず緊張するとは思います。要は自分の心の持ちようで、
そのプレッシャーに飲まれずに済むかは、自分次第だと思いました。 
Eさん:自分が就職活動を行うときの参考になりました。
面接で受けることが出来ない企業があることを想定して、
多めに企業を選択しておいた方が良いと思いました。

障害者就職面接会で初めて参加した人にとっては、場の雰囲気やどの位の人数が
参加するのか分からないので、気持ちに余裕がない印象を受けました。
2回目以降の参加者の人たちには、場のイメージが掴めるので、気持ちに余裕が
ある印象を受けました。
今後参加する方々への参考になれば、嬉しいです。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

SIN医療福祉サービス

Author:SIN医療福祉サービス
今のままでは、お仕事にそのままつけないといった方に、お仕事に向けての技術やコミュニケーション訓練などのプログラムを提供している事業所に所属しているメンバーがブログを書いています。就職を目指しているメンバーが日々プログラムに取り組んでいます。
楽しんで見ていただけると幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR