FC2ブログ
SIN通信~自分を変える~
就労を目指す、精神・発達等の障害を持つメンバーのブログです。就労移行支援事業所・SIN医療福祉サービスに通所し、様々なことにチャレンジしています!

「秋のイベント ちぎり絵」

9月30日(水)・午後のプログラムの時間に、「秋のイベント ちぎり絵」が開かれました(@SIN事業所内)。8・9月のイベントのグループワークメンバーが、企画・運営したイベントです。

はじめに、イベントのグループワークメンバーから説明があり、それに沿ってくじ引きを行ない、春・夏・秋・冬の4チームに分かれました。そして各チームが、それぞれの季節をテーマに、ちぎり絵の製作を開始!各チームで話し合いながら、自由に製作。そして一枚のちぎり絵が完成しました!

このイベントの趣旨は、「コミュニケーションをとりながら、皆で一つのものを協力して作る」でした。チームのメンバーごとに、“どんな絵にするか”、“役割分担をどうするか”など意見交換をして、春・夏・秋・冬のテーマの絵を完成させていきました。他の季節との境目をどう描くかについて、自分のチームだけでなく他チームとのコミュニケーションも想定されました(実際には自分のチーム内でのコミュニケーションの方が活発になりました)。あえてルールを緩やかにしたため、どう絵が展開していくか分からないのも一つの魅力でしたが、最終的には予想以上に素敵な作品ができました。(写真)

ちぎり絵「春夏秋冬」  
※左側の写真の右下から、時計回りで春・夏・冬・秋です。見やすくするために、同じ「ちぎり絵」を上下反転させた写真を、右側に配置しました。

参加者の感想です。
・思いつくままに貼り付けていったが、最終的にきれいにまとまった。
・初めは不安があったが、試行錯誤しながら進めていったところ、素敵な作品ができた。
・夏の季節を連想させるもの(スイカ、イルカなど)をさまざま描いた。

イベント運営者の感想です。
・それぞれの役割を、責任を持って行なうことが大事だと感じた。運営に携わった者として、楽しいイベントになってうれしかった。
・運営側としてミスが起きず、達成できてよかった。決まった期間の中で準備したが、最後慌ただしくなってしまった。

コミュニケーションを活発にするように意識してイベントを進めたことで、協調性が養われたと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

SIN医療福祉サービス

Author:SIN医療福祉サービス
今のままでは、お仕事にそのままつけないといった方に、お仕事に向けての技術やコミュニケーション訓練などのプログラムを提供している事業所に所属しているメンバーがブログを書いています。就職を目指しているメンバーが日々プログラムに取り組んでいます。
楽しんで見ていただけると幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR