FC2ブログ
SIN通信~自分を変える~
就労を目指す、精神・発達等の障害を持つメンバーのブログです。就労移行支援事業所・SIN医療福祉サービスに通所し、様々なことにチャレンジしています!

ゲームでコミュニケーション

皆さん元気にお過ごしでしょうか?
今回はプログラム「ゲームでコミュニケーション」について、利用者の声を聞いてみました。


ゲーム
「人生ゲーム」
・おなじみの、人生を題材にしたすごろくです。


「カルカソンヌ」
・簡単に言うと、ドイツ製の陣取りゲームです。
詳しくはコチラ↓
http://www.mobius-games.co.jp/HansimGluck/Carcassonne.htm


Bさん
カルカソンヌは道をつないだり、都市を作ったりすると、前に進めるというものでした。
最後に色ごとにコマを進めて終了というルールでした。初めてのゲームだったので戸惑いましたが、コミュニケーションの訓練になったと思います。


かじきまぐろさん
自分は事情により、人生ゲームのグループに途中から参加しました。
警察官になれるマスに止まったのですが、なりたくなかったので、ならないで進むと、
フリーターになってしまい、その後、他人の結婚を祝うことで借金を背負うという人生を
送りました。時間の都合で最後までできませんでしたが、皆さんとの交流もできて楽しく過ごせました。


C子さん
人生ゲームは、知っていても、今まで遊んだことがありませんでしたが、今回ゲームに参加して、意外とシビアなゲームだと思いました。
ルールが良くわからないまま始めたため、手探り状態だったので、次はきちんとルールを覚えてから遊びたいと思います。
コミュニケーションは、ゲームを楽しみながら取れたと思います。


皆さん、ゲームによって、コミュニケーションができたようで何よりです
スポンサーサイト



SIN利用者様の声

桜も散りだんだんと暖かくなってきましたね。
今回のSIN通信は、利用者様の声を聞いてみました。

Bさん
利用者の声
Sinに通って8ヶ月になりました。徐々に自信がついてきています。これからも仕事が出来るように頑張っていきたいと思います。

Sinに入った当初と、現在までで変わったこと
Sinに入った当初は、右も左も分からない状況でした。最初は、疲れて帰ったらぐったりでしたが、今は週5日通っても余裕を持てるようになってきています。カッターシャツも白くなりました。生活のリズムも整ってきて、朝も早く起きられるようになってきています。このペースで、少しずつ頑張っていきたいと思います。

思い出
新年に初詣に行ってきました。農場は暑かったですが、何とか野菜の種を植える事が出来ました。帰りのペプシコーラは美味しかったです。

Sinに通うことを決めた理由
元々、ハードワークな仕事をしていましたが、バテてしまったので、ケースワーカーの紹介でSinに決めました。

これからの課題、目標
勤怠管理、土日の過ごし方、生活を安定させることが大事だと思います。就職に向けて、PCの技能やビジネスマナーなどを向上させたいと思います。


かじきまぐろさん
利用者の声
自分はSINに入る前、よく、いやな事を思い出しストレスを受けていました。しかし、SINに入り自分の考え方や、心の持ち方を少しずつ見直して、いやな事を思い出しても、それを心に押し込むのではなく、日記に書くことにしました。それにより、自分の過去を見直すことが出来、いやな事をただ不安になるだけでなく、活かすことが出来るようになったと思います。

思い出
自分はまだ、SINにはいって、日が浅いので思い出と言えるものはまだ余りないのですが、強いて上げるのならば農場です。自分が行った時は種まきだったのですが、一緒に行った方と、お話しをしながら行って、楽しかった覚えがあります。

SINに通うことを決めた理由
自分は、レインボーワークから紹介を受け、見学に伺いました。しかし、最初、紹介を受けたとき、印象はあまり良くなかったことを覚えております。なぜなら、自分は普通になりたかったからです。精神障害を扱うSINに入ると、自分の思う普通からますます遠ざかるのでは?と思ってしまったのかもしれません。今でも普通になりたいと思っていますが、SINに入った事は間違ってはいなかったと今現在思っております。

これからの課題、目標
これからも、自分の中のストレスの源を少しずつ取り除いて行きたいです。出来ることも増やしていきたいと思っていますし、周りにも極力ストレスを与えず、それでいて、自分を出していける様、うまくコントロールしていきたいと思っています。

皆さん少しづつ成長する事が出来ているようですね。これからも成長していけるよう頑張りましょう。

27年 3月の個別課題

4月になり新学期を迎えるようになりました。
この事業所では3月の末に個別課題の発表がありました。個別課題というのは自分の
興味関心のあることを取り上げて、約2ヶ月間調べて、発表するプログラムです。
個別課題の趣旨は、他人の評価を気にしない。自分が伝えたい事を分かりやすく伝え、計画に従って進める。自分の考えを確立させるなど様々な目的があります。

3月の個別課題のテーマには『マリオの事を調べてみた。』『Jリーグについて』『ありがとうと思えるまで』『ウォーキングについて』『大豆について』『犬と人の関係』『きっぷの話』『太平洋戦争』『睡眠について』『北欧神話について』を発表してもらいました。

みんなの感想

Bさん
「個別課題のプログラムがありました。自分は太平洋戦争について調べましたが、内容が難しくなってしまいました。他の課題を聞いていて睡眠から、サッカーまで多岐にわたり良く分かり、発表の仕方も人それぞれで、とても参考になりました。次回は分かりやすい課題にしたいと思います。自分の発表が出来たことで、発表することが、自信になりました。これから、個別課題をより良くしていきたいと思いました。」

Duke.M
「計画的に行動できるようになりました。(期限を守ることが、出来るようになる。先延ばし傾向が無くなる。)自分の考えと、他人の考えていることは、まったく違うと知ることが出来ました。(ウンチク親父なので、一方的にしゃべって、他人は喜んでいると、思っていた)出来の良し悪しを、気にすることが、無くなりました。(自己評価が高いために、他人の目を気にしていた。)他人を評価しなくなりました(他人のあらさがしばかりしていた)」

かじきまぐろさん
「自分は今回発表に間に合わず、皆さんの発表を見ての感想を書かせていただきます。皆さんそれぞれの好きなことや、興味のあることを知ることができ、よかったです。また、「ウォーキングについて」や、「睡眠について」などためになる発表もあり、自分の生活にも取り入れていけたらいいなと、思いました。次回は、自分も発表できるようにがんばります。」


皆さん、全体的に、向上してるようですね

プロフィール

SIN医療福祉サービス

Author:SIN医療福祉サービス
今のままでは、お仕事にそのままつけないといった方に、お仕事に向けての技術やコミュニケーション訓練などのプログラムを提供している事業所に所属しているメンバーがブログを書いています。就職を目指しているメンバーが日々プログラムに取り組んでいます。
楽しんで見ていただけると幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR