FC2ブログ
SIN通信~自分を変える~
就労を目指す、精神・発達等の障害を持つメンバーのブログです。就労移行支援事業所・SIN医療福祉サービスに通所し、様々なことにチャレンジしています!

交流分析・エゴグラム

前回、交流分析・エゴグラムというプログラムがありました。


エゴグラム(Egogram)とは…

エリック・バーンの交流分析における自我状態をもとに、弟子であるジョン・M・デュセイが考案した性格診断法で、人の心を5つに分類し、その5つの自我状態が放出する心的エネルギーの高さをグラフにしたもののことである。(wikipediaより)


こちらで診断しました。
http://ta.direct-comm.com/charactor/


5つの自我状態とは…
CP(支配性)
厳しい心。自分の価値観を正しいものと信じて譲らず、責任を持って行動し、他人に批判的である。この部分が低いと、ルーズな性格になる。
NP(寛容性)
優しい心。愛情深く、他人を思いやって行動し、世話好きで保護的、親切である。この部分が低いと、冷淡な性格になる。
A(論理性)
論理的な心。現実を重視しており、知的で計算力が高く、聡明で頭脳明晰、合理的である。この部分が低いと、非合理的な性格になる。
FC(奔放性)
自由奔放な心。明るく好奇心旺盛でユーモアがあり、わがままで自己中心的である。この部分が低いと、閉鎖的で暗い性格になる。
AC(順応性)
協調的な心。他人からの評価を気にし、言いたいことを言わずに我慢してしまい、従順で遠慮がちである。この部分が低いと、マイペースな性格になる。


各項目20点満点で診断します。高ければいいというわけではありません。


受けてみての感想


DUKE.Mさん
2回目の診断でグラフが明らかに変わっていた。
高すぎる数値が下がり、低すぎる数値が上がり、個人的に改善に向かっていると
解釈しました。


C子さん
診断を行ってみて、まわりに指摘されていることと、自分でも思っているところの傾向が
当てはまっていました。
自分から発信することが苦手なので、もう少し積極的になりたいと思います。


Tさん
極端に数値が低いもの、高いものがあった。
バランスが悪いので、少し気をつけたい。


かじきまぐろさん
自分は一番低い値がAの論理的で10、一番高い値がACの順応的で19でした。
気になったのはACで、これは高すぎる!と思いました。人に合わせすぎなのかなと
思い、個人的に記憶をさかのぼり、いつからこんなにACが高いのか調べたりしました。
そうすると、小さいときから、自分の意見を言わずにいましたが、一番人に合わせていたのは高校一年で、出せるようになってきたのが高校三年の時。
それで現在なので、これでも昔よりはましなのだろうと思いました。
これからも、自分の意見を出せるよう頑張っていきたいと思います。


自我状態を知って、自分の心のバランスを取るのに役立てる目的があります。
皆さんも興味があれば受けてみてください。
スポンサーサイト



キャンディブーケ作り

お久しぶりです。皆様、いかがお過ごしですか。
桜の花や梅の花が咲き始め、春が近づいているのを目でも実感できるようになりました。

先月末、グループワークでキャンディーブーケをつくりました
(キャンディーブーケとは、花とお菓子類を組み合わせてつくるブーケです。)
目的は、創作を楽しみ、一つの作品を皆で作ることによって協調性を培うために企画しました。


優勝した班のメンバーは、使用したお菓子類を優先して貰えます

<参加者の感想>
M本さん
お菓子をブーケにするという珍しい体験が出来ました。
これからも、グループワークで、普段出来ないことを体験したいです。
Picture022615_123010.jpg

C子さん
皆で協力し合って、限りある材料で作り上げることが出来てよかったです。
準備係だったのですが、進行をもっとスムーズにできたらよかったので、そこが
反省点です。
Picture022615_123025.jpg

Bさん
土台のスポンジに花や、風船を刺していくという地味な作業でしたが、出来上がった
ものは、爆発しそうなほど美しいものでした。2位を取ることが出来たので、キャンディーブーケは素晴らしいと感じました。
Picture022615_123040.jpg

M子さん
・色合いを考えながら、土台のスポンジに刺すのが楽しかった。
・他のチームの作品も見ていて、楽しく感じられた(付けまつげを風船に付けたのは意外だった!
・お菓子だけで作っているのもあって、ちゃんとブーケに見えたのがスゴイ!と思った。
Picture022615_122952.jpg

カジキさん
自分は今回、初参加で、あまり自分の意見を出すことは出来ませんでしたが、自分以外のお二人が、どんどん面白いアイディアを出されて、自分としても、とても楽しく参加することができました。きゃりーぱみゅぱみゅをイメージしたそうです。
とても楽しく参加することが出来ました。
Picture022615_122926.jpg

キャンディーブーケを作るのは皆初めてでしたが、いろいろ工夫しながら楽しめたようで
何よりです

卒業生のメッセージ

M子さん
SINに来て、自分の発達障害の特性、癖などを知り、それに対して、どのように対処
すれば良いか、理解することが出来ました。
友人もたくさん出来て、楽しく学ぶことが出来て良かったです。
集団面接会での採用者第一号ということで、プレッシャーや不安、楽しみにしている
複雑な気持ちですが、頑張って勤めたいと思います

卒業おめでとうございます
私たちも、社会復帰を目指して頑張ろうと思います。

「障害者就職面接会に参加しました」

2月17日、千駄ヶ谷の東京体育館で、平成26年度第2回障害者就職面接会が開催され、
当事業所からは6人参加致しました。
主催は、東京労働局・都内ハローワークです。

翌日、合同面接会参加者による報告会を行いました。
参加者による感想や意見、参加者の話を聞いて感想を報告します。


【参加者の感想】
Aさん:前回の10月の面接会に参加したときは殺気立っていたけれど、
今回は、とても穏やかな雰囲気に感じました。
私の受けた企業の面接で聞かれた内容は、以下の通りです。
・ 週5日事業所に通えているか(3社共に聞かれた)
・ 職歴
・ 現在の体調
・ 1日何時間働けるか
・ 土日出勤可能か(接客販売のため)
・ 障害者手帳のコピーはあるか
・ ケアして欲しいこと
同じ接客でも、聞かれる内容は会社によって違いました。
Bさん:千駄ヶ谷の駅に降りたときから、スーツの方が多く、初参加の私は
とても緊張し圧倒されました。
私の受けた企業の面接で聞かれた内容は、以下の通りです。
・ 職歴と経緯
・ パソコンのスキル
・ 会社で配慮して欲しいこと
・ 無職期間中、何をしていたか
・ 仕事中、どんなことがストレスになるか

【報告会の感想】
Cさん:今回は参加していませんが、人がたくさんいるし、それだけプレッシャー
だったような、なんか大変だったような気がします。
Dさん:少なからず緊張するとは思います。要は自分の心の持ちようで、
そのプレッシャーに飲まれずに済むかは、自分次第だと思いました。 
Eさん:自分が就職活動を行うときの参考になりました。
面接で受けることが出来ない企業があることを想定して、
多めに企業を選択しておいた方が良いと思いました。

障害者就職面接会で初めて参加した人にとっては、場の雰囲気やどの位の人数が
参加するのか分からないので、気持ちに余裕がない印象を受けました。
2回目以降の参加者の人たちには、場のイメージが掴めるので、気持ちに余裕が
ある印象を受けました。
今後参加する方々への参考になれば、嬉しいです。



プロフィール

SIN医療福祉サービス

Author:SIN医療福祉サービス
今のままでは、お仕事にそのままつけないといった方に、お仕事に向けての技術やコミュニケーション訓練などのプログラムを提供している事業所に所属しているメンバーがブログを書いています。就職を目指しているメンバーが日々プログラムに取り組んでいます。
楽しんで見ていただけると幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR