FC2ブログ
SIN通信~自分を変える~
就労を目指す、精神・発達等の障害を持つメンバーのブログです。就労移行支援事業所・SIN医療福祉サービスに通所し、様々なことにチャレンジしています!

SIN通信更新3回目 事業所のプログラムについて

気温の変化が激しい日々で、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
今回の更新のテーマはメンバーの好きな、苦手なプログラムについてです。それではメンバーのプログラムについての話からどうぞ。

HN:ユウキ
グループワークに参加し始めの頃は、以前からいる利用者さん達のグループに自分が入ってただただ話を聞くだけの状態だったので、緊張と不安が強くなっていました。しかし皆さん優しく説明していただいたり、話を振ってくださるおかげで安心して参加し続けることが出来るようになりました。今では積極的に意見や質問を言えるようになり、グループに貢献することが出来ています。

HN:たぬき
自分の印象に残っているプログラムは、「座談会 自分が思う自分/他人から見た自分」というものです。メンバーひとりひとりが、他のメンバーさんの良いところや改善できるところを挙げていき、みんなの前でそのフィードバックをしていく、という内容でした。たとえば、良いところには「積極的なところ」、改善点には「自信満々に見えすぎるところ」など、それらが裏表であることなどに気づくことができました。

HN:星
私の好きな事業所内のプログラムは、グループワークです。
皆さんでイベントを話し合ったりSIN通信ブログの話をまとめたりして協調性などが身についたので良いと思いました。

HN:ヒサシ
今回初めてSIN通信に参加しますヒサシと言います、初めまして。
私は好きな事よりも苦手な事ならあるので話します。
グループワークの様な人と一緒に何かをする事が苦手ですので何とか克服して行きたいと思います。

HN:スミちゃん
今回からの参加になります。よろしくお願いします。
2か月ごとにある映画鑑賞で観た『インサイドヘッド』にとても感動しました。鑑賞のあと、気持ちが、ストレスが、すぅーとなくなり元気がわいてきました。人間はいろいろな感情を持っています。悪い気持ちというのが無いというのがこの映画のテーマだと思いました。

HN:雪太郎
私はPCワークが好きでもあり、苦手でもあります。この事業所に通っている身としてはすこし変な話という気もしますが、一人で黙々と作業するのが性に合っている気がします。しかし同時に、このプログラムは自分のケアレスミスをしがちな部分と向き合う場でもあると感じています。PCスキルの訓練というより苦手な事への対処法を訓練していると思って取り組んでいます。

編集後記:今回のテーマを受けて、次回は話が出たプログラムについて掘り下げていきたいと思います。
スポンサーサイト



SIN通信 3回目 先月の振り返り

毎日雨がしとしとと降っておりますが、みなさん体調はいかがでしょうか。雨で鬱々としそうですが、引き続き精進していきましょう!
そして、今回のSIN通信のメインのテーマとして先月の振り返りをしようと思います。メンバーの一人一人がSINに通って印象に残ったプログラムとその中で得た気づきなどを挙げていただきました。まずは前回ご紹介できなかった方の自己紹介からどうぞ!

HN:ヴォルク・ハン
ハンドルネームは格闘家から引用しました。今回SIN通信を作成するグループワークに参加させて頂いています。復職が目的ですが、状況はなかなか厳しいです…

ここから、本題「先月の振り返り」となります!

HN:半熟
5月からグループワークに初めて参加しました。グループでコミュニケーションをしながら企画をたてる訓練です。SIN通信を更新していくことで方向性が決まりました。リーダーをやるにしても、仕事の割り振りやなるべく皆が納得できる形で話を決めるのは非常に難しい作業でした。毎回、自分の役割を自覚しながら最終回まで進めていけるといいと思います。

HN:雪太郎
印象に残ったプログラムということで、私としてはこのグループワークという場でメンバーの皆さんと話し合いながら物事を進める時間が難しさもあり、一方で楽しさも感じています。まだ、私が提案したことなどで集団が動くことへの恐ろしさのようなものも少しありますが、これも練習と思ってできることを増やしていけたらと思います。

HN:ヴォルク・ハン
SIN医療福祉サービスのプログラムで「夏目友人帳」を鑑賞しました。グループ討議で、両親を亡くし厳しい家庭環境で育った主人公貴志が、何故、立派に成長できたかを話し合いました。所長の解釈では、アニメ一本からカタルシス(精神の浄化)まで解説頂き非常に奥が深く、よく考えられたプログラムであると感心させられました。

HN:Streetひつじ
こんにちは、SIN医療福祉サービスに通所してまだ数ヶ月もたたないのですが、SINの講義で認知行動療法やアサーション訓練など内容の濃いプログラムでとても楽しく学ばさせて頂いております。この季節のせいで体調を崩しましたが、これからも楽しく学ばさせて頂こうと思っています。

HN:鶴の恩返し
毎日、こちらに通うのが楽しみな鶴の恩返しです。先月のプログラムで印象的だったのは、ほぼ全てのプログラムです。毎日、何かしらの気づきがあってとても貴重な毎日です。人がどう考えるかを知れることはとても勉強になります。以上です。


編集後記 みなさん就労に向けた準備の中で様々な気づきがあると思います。小さなことでも見つけたものをこうやって共有していけば、新たな発見を得られるのではないでしょうか。次回も1週間後に更新する予定です。次回もよろしくお願いします。


「でんしゃちゃん」、公開開始!

オリガミドラゴン改め、手芸部長です。

私のメインの趣味は折り紙なのですが、その片手間に電車のぬいぐるみも作っています。
名づけて「でんしゃちゃん」。デフォルメして作った結果、かわいらしくできてしまったので、この名前になりました。
とはいえ、手芸部長はかなりの鉄道フリークのため、細部の表現にもこだわっています(笑)。

さて、SINではグループワークというプログラムを行なっています。
このグループワークで、今、新しいプロジェクトが始動しています。
SINを利用しているメンバーのみなさんが、プライベートでやっている創作活動をSIN通信で紹介していくというものです。
そのトップバッターが、わたくしこと手芸部長製作の「でんしゃちゃん」なのです!

103ALL_2.jpg

し・か・も、SIN通信をアップしながら、実際に「でんしゃちゃん」を作ります!
指導・手芸部長、製作メンバー5~6人の手による「でんしゃちゃん」が、さて無事にできるのか・・・。
そのメイキング写真も随時公開していきます!

これからSIN通信を使って、多芸多才なみなさんのステキな作品たちを、できるだけたくさん公開していきます。
乞うご期待です!

さ・ら・に、Twitterも始めます!
Twitterでは、SIN通信の更新情報をお知らせしていきます。Please follow us on Twitter!

https://twitter.com/SIN_sugamo

プロフィール

SIN医療福祉サービス

Author:SIN医療福祉サービス
今のままでは、お仕事にそのままつけないといった方に、お仕事に向けての技術やコミュニケーション訓練などのプログラムを提供している事業所に所属しているメンバーがブログを書いています。就職を目指しているメンバーが日々プログラムに取り組んでいます。
楽しんで見ていただけると幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR